前へ
次へ

子育ては、楽しいですが、苦労の連続です

子供は可愛いです。
私は、結婚が遅かったので、年を取ってから出来た子供です。
特に可愛いと感じます。
ただ、可愛いばかりでないのが、子育ちです。
朝起きてから、寝るまでと言いたい所ですが、寝ている最中も、子供の事が気になって目が覚めます。
布団が掛かっているのかとか、きちんと寝ているのかと、気になって目が覚めます。
時に、子供の寝相が悪くて、子供の足が顔に当って目が覚めることもあります。
これが、子育ちの現実です。
食事の用意、お着替え、保育園への送り向かいと、子育ては大変です。
保育園の送迎も、いろいろと制限があります。
体温のチェックや持ち物の容易など、日々いろいろと保育園の用意が必要になります。
子育ちは楽しいです。
これは、大変と言うものとは、別の感覚です。
我が家に子供が居ることで、子供中心の生活になりますが、それはそれで楽しく過ごせます。
それ以上に、子供の居ない生活に戻ることは出来ないと言った感想です。
子育ては、大変で苦労も多いですが、子供の笑顔に癒されます。

Page Top